散歩の途中に出会う犬が怖くてたまらない様です。社会化は無理でしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 散歩の途中に出会う犬が怖くてたまらない様です。社会化は無理でしょうか?

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

飼い初めて間もなく、散歩の途中に出会う犬が怖くてたまらない様です。噛まれたりなどはされた事はありません。
小さい頃はなるべく散歩中にすれ違う程度で、でも沢山すれ違う事の出来る所をなるべく散歩していましたが改善しませんでした。
引っ越してからは以前よりすれ違う機会が減ってしまった為、以前よりさらに犬を避ける様になってしまいました。走ってすれ違い逃げます。

アポロ★さん(埼玉県)のカルテレポート
愛犬の名前: チロル
犬種: チワワ
愛犬の年齢: 一才七ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 私、彼氏、犬
【今まで試したこと】
 とにかく大人しそうな犬や、我関せず的な犬に会った時は大丈夫だよ〜と声をかけたり、オヤツをあげたりして誉めてあげたりしています。
先日ノーリードの小型犬につけ回され、少しですが口から泡を吹いてしまいました。もう社会化は無理でしょうか?
問題点の解説
小さい頃に、沢山の犬とすれ違う場所を選び散歩されていたとの事。
残念ながら、ただ苦手な物事と同じ空間に連れていっただけでは、慣らす練習にはなりません。場合によっては、余計に嫌なイメージになってしまう事も少なくありません。
正しく慣らす練習をしたいならば、その子が怖がり過ぎない距離を相手と保ちつつ、落ち着いてすれ違う事が出来たら褒める。。。という対応をしたいですね。

ですが、これは対象物との距離感。褒めるタイミング。その慣らす練習以前にしておくべき練習(アイコンタクト・オスワリマテ・オイデやダッコなど)も必要です。
それらを考えると、自己流で対応するのは難しいです。
褒めてしつけるトレーナーについてトレーニングを開始しましょう。

1歳過ぎた成犬であっても、現状より恐怖に感じにくくする正しい対応を飼い主さんが覚えてくだされば、過剰に怖がるのが減ると思います。諦めずに無理なく対応してあげましょう。

尚、公共の場でのノーリードで散歩、運動をするのは条例などで禁止されている行為です。
ルール違反をしている飼い主の連れた犬とのすれ違い時に、どんな事故に巻き込まれるか分かりません。ノーリードの犬を見かけたらチロルちゃんはダッコしてそこから離れましょう。付け回される事をそのままにしないでください。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター