自分の嫌いな事をされると主人のことも噛みます。4歳から躾をするのは遅すぎますか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 自分の嫌いな事をされると主人のことも噛みます。4歳から躾をするのは遅すぎますか?

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

彼女は3年間1匹で飼われていました。ママが大好きで、抱っこされることが好きです。しかし、自分の嫌いな事をされると主人である私をも噛みます。
シャンプーの時もウーと唸り、おしりについたウンチをなかなか洗わせてくれません。酷い場合は噛まれます。
甘やかされて育ったためではないかと思います。ペットホテルから帰ってくる前にシャンプーのサービスがありますが、とてもお利口だったと言われます。
また、後から加わった弟に対して、嫉妬心が強く、何をするのでも何をあげるのも彼女の方を優先するのですが、いきなり弟に突進し吠え、噛もうとします。(実際は噛んだことはありません。)
人が来るときは相手にしてほしくて飛びつき、バイバイと言う言葉を聞くと敏感に反応し、お客様やお掃除のおばさんに飛びつき帰らせようとしません。
こんなに優先的にしているのに嫉妬したり、主人を咬んだりするのはどうしてなのでしょう?叱るときは、叩かないようにはしていますが、どうしたらいいのかわかりません。4歳になった今、躾をするのは遅すぎますか?
友人たちは主人を咬むなんて悪い犬だ!誰かにあげてしまえば?と言われますが、私は彼女の事を愛しています。可愛くて仕方ありません。できれば手放したくないし、噛み癖や気の強さを治したいと思っています。

mecyaamelimelumoさん(海外)のカルテレポート
愛犬の名前: ameli
犬種: トイ・プードル
愛犬の年齢: 4歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫、私、1歳になるオスのトイプードル
【今まで試したこと】
 おしりにこびりついたウンチは、シャワーを強めにして肛門にあてて、触らなくても取れるようにしました。
友人が帰る前はバイバイと言わないでと頼みました。ドアを開ける時は、抱っこしています。
必ず彼女を優先しています。たくさん褒めるようにしています。
問題点の解説
『必ず彼女を優先しています』とありますが、このように普段から彼女を女王様として扱っていれば、自分の思う通りにいかない事や、嫌だと思う事をされる時に主張をする為に唸ったり、噛んでくるのは、彼女からすれば普通のリアクションです。

基本的なしつけをし直し環境を整え、全ての主導権を飼い主さんが握り対応するのを心がければ関係性が変わり、今ある困り事はかなり軽減されるハズです。

それは、後から来た弟犬にも同様に行ってください。若ければより悪い行動を身につけ過ぎる前に正しい行動を教えるのが楽です。

甘やかし、犬の言いなりになり、困った行動が目立ってから慌ててしつけし直すのは犬にとっても、飼い主さんにとっても手間暇がかかり大変なのです。ですので『子犬のうちから正しいしつけをしましょう!』と常にお伝えしております。

早めに褒めてしつけるトレーナーについてトレーニングを開始してください。

尚、現在行っている、これ以上噛まれない為にウンチをシャワーで落とす作戦も良いですが、お尻周りの毛を短めにして汚れが付きにくくしたり、ウンチがゆるい事が多そうなので、食事を変えたり獣医さんに診察してもらってウンチのチェックをしてもらいましょう。

お客様が帰られる際、挨拶をする前に抱く対応も続けましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター