ハーネスを着けようとすると嫌がります。どうしたらよいですか。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. ハーネスを着けようとすると嫌がります。どうしたらよいですか。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

ハーネスを着けようとすると嫌がるようになりました。
里親募集で飼い始め一ヶ月ほどです。前から首輪の経験がないとのことだったのでハーネスを使っています。試しに首輪を着けようとしたらキャン!と鳴き怖がったので、まずは新しい環境が楽しいと思えるよう、首輪はそれ以降試してません。
初めはハーネスを見ると自ら近づいて来て嬉しそうにしていましたが、一週間ほど前からハーネスを着けるのを嫌がるようになりました。
最近は咬むフリをしたり、フセてお尻を上げて、まるで遊ぼうポーズみたいな格好もします。新しい飼い主が嫌がることをするかどうか試してるのかと思ったのですが、テーブルの下にもぐり逃げることもあります。
追いかけず待っていると、かがんでいる私の足の間に入り、私に背を向けて座ります。
着けるまでに20分くらいかかりますが、散歩自体はシッポを高く上げて振りながら私の歩調に合わせ楽しく歩きます。

つくしんぼ0702さん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: ツック
犬種: チワワ
愛犬の年齢: 3歳7か月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成:
【今まで試したこと】
 長持ちオヤツを食べさせながら着けようとしましたがハーネスを持ってる時には近づいてきません。
私が中腰でかがみ、ひたすら待ち、自ら近づいてきた時に優しく撫でながら、そーっと着けてます。その時は耳を倒しシッポは地面と水平に低くフリ、今にも咬みそうな目をしています。着けた直後に褒めてオヤツをあげてます。
忙しい朝など庭でオシッコさせるために着けるまでに時間がかかるのに困り、前日の夕方から着けたままにすることもあります。着けたままでも特に気にならないようで、一度着けてしまえば嫌がる様子はありません。
問題点の解説
散歩や、トレーニングをする際、ハーネスではコントロールするのが難しいです。
首に疾患がなければ、首輪に慣らせる事をオススメします。

以前に着けようとした際にキャンと鳴かれて驚いたと思いますが、ハーネス同様長持ちオヤツを食べさせつつ装着するようにして、途中鳴いたり暴れても装着しようとするのをやめずに装着をやりきってください。

嫌がるから、噛もうとするからといって、やろうとしていた事をやめてしまっては、将来、装着するのが更に難しくなってしまいます。
現段階では、何をされるか分からずに怯えている可能性もありあますが、首輪を装着する事自体が犬にとって苦痛だったり、恐怖を与えるものではないので、乗り越えて貰う必要があります。

将来、首輪装着が出来ないとなると、散歩も行けない、トレーニングも出来ない、何も出来ません。頑張って首輪に慣らせてあげましょう。

首輪を持ってから、呼び寄せようとしても来ないと思います。普段ダッコをしたりイチャイチャする延長で、首輪をつける練習を混ぜましょう。

尚、首輪は緩すぎると抜けてしまい危険です。装着した際首輪と首の間に隙間が見えていないか、引っ張った際にぬけないか必ずチェックしてください。

首輪のサイズの調整が分からない場合は、ショップや獣医さんなどに聞いても良いでしょうし、それ以外のしつけをこれを期に開始するのもオススメしますので、褒めてしつけるトレーナーについてトレーニングを開始する際に首輪の適性のサイズを教えてもらうのも良いでしょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター