1ヶ月前、突然一晩中夜鳴きされてから通院し、フェノバールを飲ませていますが、夜、私たちが2階へ行こうとすると激しくジャンプし鳴き叫びます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 1ヶ月前、突然一晩中夜鳴きされてから通院し、フェノバールを飲ませていますが、夜、私たちが2階へ行こうとすると激しくジャンプし鳴き叫びます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

家に来た時から日中はケージの中で10時間の留守番も問題なくでき、夜も1階のケージで静かに眠っていました。雷や花火も平気で、いくつかの環境変化にも 今まで問題なく過ごしてきました。接し方や散歩等極力心がけてきました。

1ヶ月前、突然一晩中夜鳴きされてから通院し、フェノバールを飲ませています。病院の先生に鳴いているビデオを見せたところ、要求鳴きと言われました。夜私たちが2階へ行こうとすると激しくジャンプし鳴き叫びます。原因がまったく分からず困っています。考えられる事が一つだけ、夜鳴きの前日2階で娘が朝まで徹夜で起きていた事です。その次の日から続いています。いったいどのように対処してあげたら良いのかアドバイスお願いいたします。

れつごんさん(秋田県)のカルテレポート
愛犬の名前: カフェ
犬種: トイプードル
愛犬の年齢: 2歳6ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: リビングのケージと室内
家族構成: 母と中学の娘
【今まで試したこと】
 1日目は、一緒に寝ましたが駄目でした。もう今は鳴いても無視しています。
問題点の解説
要求であれば、完全なる無視を完全に吠えやみ落ち着くまで続ける事で、絶対に治まります。
吠えても、様子を見に行ったり、吠えを叱ったり、睨んだり。。。要は反応を一切しないで無視を続ける必要があります。
お嬢さんの徹夜の次の日に、吠えられて一緒に寝てしまった事が悪化の原因だと思います。
吠えたら一緒に寝れた!と、学習してしまったのです。
具体的な解決策
夜泣き(要求)に関しては、1からやり直しのつもりでやりきってください。

普段の接し方で、サークルで留守番させ、皆さんが帰宅した際にリビングに出してあげると思うのですが、その出すタイミングもパターン化してしまうと将来の要求に繋がってしまうので注意が必要です。
帰って来ても、すぐにサークルから出さず、さりげなくただいま。の挨拶をして手洗いする。洗濯物をとりこむ。買ってきた食材を冷蔵庫にしまう。などの別の行動をして放っておき、犬が完全に落ち着いている時を見計らってサークルに近づき出しましょう。
出来れば、出す前にオスワリなどの簡単な号令に従わせてから出すと尚良いです。
これは、朝起きてきてサークルから出す際なども同じです。
生活をパターン化していると犬に行動を先読みされ、要求される可能性が高くなってしまうので、普段から気をつけてください。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター