子供が苦手です。子供の声の高い声だけ嫌がります。大人は全く平気なのに、子供にだけストレスを感じているようです。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 子供が苦手です。子供の声の高い声だけ嫌がります。大人は全く平気なのに、子供にだけストレスを感じているようです。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

子供が苦手です。
公園などで、わんちゃんだ〜とお子さんが近づいてきて、しばらくの間は黙ってなでられたりしているのですが、段々我慢ができなくなって、飛びついたり、噛んだりしてしまいました。(噛んだといっても甘噛み程度)
また、子供の声の高い声だけ嫌がります。大人は全く平気なのに、子供にだけストレスを感じているようです。

はなっちのママさん(大阪府)のカルテレポート
愛犬の名前: はな
犬種: フレンチブルドッグ
愛犬の年齢: 9歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 屋内
家族構成: パパ・ママ・はな
【今まで試したこと】
 極力子供に近づけないようにしています。
問題点の解説
お子さんが苦手といっても、最初のうちは触らせるのですね。
ですが、だからと言って、ガマンさせてまでお子さんと接触させる必要はないと思います。

まずは、遠くにお子さんがいて、たまに甲高い声が聞こえても落ち着いてスルー出来るように慣らすのを目標にしても良いと思います。
それだけでも十分だと思います。

公園などで、お子さんが近づいて来ていきなり触ろうとしたら、『触られるのが苦手なのよ。バイバーイ』などと言って立ち去っても良いと思います。断る勇気も必要ですし、ママが自分の事を分かってくれていて、ちゃんと守ってくれたと思い犬も安心すると思いますよ。

無言でいきなり触ろうとする子には特に、『ワンちゃんに触りたい時には必ず飼い主さんに触っていいか聞いてね。いきなり触るとワンちゃんもビックリしちゃうのよ』などと教えてあげましょう。いきなり触って咬傷事故になるのを防ぐ為にもお子さん側の配慮も重要です。

それだけ気を付けていても、触られた場合は、ガマンの限界になる前に触るのを辞めて貰う必要もありますし、ガマン出来ている事を褒めてあげましょう。

ですが、コントロールが必要だと思いますので、これを期に褒めてしつけるトレーニングを開始するのをオススメします。
具体的な解決策
ガマンさせてまでお子さんと接触させる必要はないと思います。
まずは、遠くにお子さんがいて、落ち着いてスルー出来るように慣らすのを目標にしても良いと思います。
いきなり触って咬傷事故になるのを防ぐ為にも、「いきなり触るとワンちゃんもびっくりしちゃうのよ」などとお子さん側にも教えてあげましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター