生まれてくる人間の赤ちゃんと噛み癖がある犬との同居が不安です。どうしたら良いのでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 生まれてくる人間の赤ちゃんと噛み癖がある犬との同居が不安です。どうしたら良いのでしょうか?

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

二年ほど前に、大きめの中型犬の雑種を保護しました。保護当時は推定1歳か2歳くらいだと思います。すでに成犬でした。飼い主を探して警察や保健所にも連絡し、貼り紙もしましたが、見つからず、捨てられたようでした。
かなりこわがりのメスで、里親を探そうとしていたのですが、その前に避妊手術をさせました。
すると、病院でかなり怖い目にあったのか、帰って来てから人に噛みつくようになりました。帰ってきたその日に薬を飲ませようとしたら嫌がったので、無理矢理口を開けて飲ませていたら、噛みつかれ結構な傷になりました。
それからも、オモチャを噛んでいるときや、ひっぱりだしてきた靴下を取り上げようとしたときに牙をむき、姉も噛まれ、私も二度噛まれました。
これでは里親探しをしても見つからないと諦めて、私の家で飼うことに決めました。
旦那との2人暮らしで、いろいろしつけをがんばってみましたが、なかなかうまくいきません。
しつけ教室でも成犬で雑種で噛む子をひきうけてくれるところがありません。
今まで実家で何頭も小型犬は飼ってきて、噛む子に育ったことがなく、成犬になってからのしつけもしたことがなく、とまどっています。

悩んだ末、かわいそうですが、牙をけずる手術をしました。
その手術は避妊手術とは別の所でしたところ、全然問題なく機嫌よく帰ってきてくれました。

今のところ、噛まれて傷ができる事態にはなっていませんが、興奮すると普段はきいてくれる命令も全く聞いてくれず、とびついたりしてきます。

今私は妊娠しており、来年には子どもが産まれます。
現在犬は室内で飼っていて、寝るときはケージで寝ていますが、私か主人がいるときは放し飼いにしています。
今から赤ちゃんが産まれたときのことを考えると不安です。
犬を外に出して飼うようなことはしたくありません。
どうしたら良いのでしょうか。
お願いします。

保護犬サクラさん(徳島県)のカルテレポート
愛犬の名前: サクラ
犬種: 雑種
愛犬の年齢: 3〜4歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 旦那と私
【今まで試したこと】
 じゃれて興奮しだすと噛み付いてきて、だんだん力が強くなるので、マズルをおさえてだめ!としかる。
散歩に行くときはかなり興奮してとびついてくるので、さるぐつわをしていく。
とびついてきたら、足でガードしてつきはなす。
来客時興奮したときは、リードにつないでおとなしくするまで無視

噛んでいるものを取り上げるときにキバをむくので、本気でうなってくるときは主人におさえつけて怒ってもらい、普段急いで取り上げなくて良い場合はオモチャのほうに気をそらさせて、離したすきにとりあげる。
問題点の解説
怖がりなワンちゃんを引き取ったのですね。
現在対応されている方法が、少々乱暴な荒々しいタイプの対応ですね。
怖がりな犬に乱暴な方法で躾をすると、怖さで委縮させ過ぎてしまうか、追いつめられれば反撃に出ます。そういった事で噛まれた可能性が高そうですね。
攻撃が悪化してしまった犬の躾は、飼い主さんが環境を整え正しい対応で接していき、常に気を付けて飼う事をしたなら、噛まれる率を相当抑える事が出来ますが、同じ状況になっても『もう絶対に噛まないから大丈夫!』という太鼓判が押せません。
気を付け続ける必要があるのです。
具体的な解決策
それと、噛む犬の躾は、『しつけ教室』などのグループレッスンでは対応をしきれません。
褒めてしつけるトレーナーで、出張個別レッスンでマンツーマンでしつけを一からやり直すつもりで対応が必要です。早めにそういうトレーナーを探してください。

お子さんが産まれるとの事ですが、『噛むのではないか?』と心配していたら悪い結果を引き寄せてしまいがちです。まずは乱暴な方法を止めて愛情ある接し方で根気強く対応し、お姉ちゃんになるのよね。よろしくね!と新しい家族を一緒に迎えるつもりでいましょう。

尚、環境の変化や、シャイな性格に対して心に作用するバッチフラワーレメディも併用していくのも良いですね。同時に愛犬の躾で悩んでいる飼い主さんも一緒に飲む事をオススメします。
私が良く生徒さんに紹介しているペットの為のバッチフラワーレメディを出してくれるホームページを紹介しますね。

■バッチフラワーレメディ(外部サイト)≫
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター