母犬のウンチを食べます。自分のウンチは食べません。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 母犬のウンチを食べます。自分のウンチは食べません。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

母犬のウンチを食べる。
離乳食を始めた頃から、夜、みんなで寝ます。ひと寝入りすると、母犬がトイレに起きてウンチします。娘犬もつられてトイレにいきます。その時食べています。三分の一位の量です。
昼間留守の時も食べます。

palmelさん(静岡県)のカルテレポート
愛犬の名前: メル
犬種: トイ・プードル
愛犬の年齢: 1歳3か月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 飼い主一人、母犬
【今まで試したこと】
 母犬のウンチをすぐ片付けます。
夜も気を付けて、気配で起きて片付けます。熟睡の時は失敗します。
トイレシートの臭いを嗅いで、舐めてる時もたまにあります。自分のは食べません。
今もまだ続いています。
公園などでしたウンチは食べません。
問題点の解説
食糞は、人間界ではあり得ない行為ですが、犬界ではよくある行為です。その中でまず一番初めにお伝えするのが、『自分のウンチを食べてる分にはあまり気にしないでください。』という事。気にし過ぎて過剰な反応をするあまり、行動をよりエスカレートさせてしまっている飼い主さんが多いのでまずは過剰な反応をするのをやめしょう。

今回のケースは母犬のウンチのみを食すようなので対応は比較的簡単かと思います。
寝る体勢を、共に寝るのではなく、それぞれのハウスを用意し寝かせるか、どうしても夜中に母犬がトイレをしてしまうなら、サークルで囲ったトイレ付きのハウスを用意して寝かせる。留守番中もそれぞれのサークルで過ごさせて、食糞出来ない環境にするのが一番かと思います。その他には、たまたま母犬がトイレをしてすぐに食べなかった場合は、オヤツをあたえるなどして、食べない事をしっかり評価するのも良いかと思います。
具体的な解決策
寝る体勢を、共に寝るのではなく、それぞれのハウスを用意し寝かせる。(留守番中も)
母犬には、サークルで囲ったトイレ付きのハウスを用意して寝かせる。
たまたま母犬がトイレをしてすぐに食べなかった場合は、オヤツをあたえるなどして、食べない事をしっかり評価する
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター