夜に突然唸り、クレートの中で扉に攻撃しているので困っています。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 夜に突然唸り、クレートの中で扉に攻撃しているので困っています。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

お留守番と夜はクレートに居させているのですが、留守番のクレートでは分離不安がひどく、クレートに入った時からソワソワし始め、玄関のカギを掛けるまでキュンキュンと鳴きます。また夜にクレートに入れると今度は威嚇がひどく、近くを通るだけで、クレートの中で威嚇し、吠えながら扉を攻撃します。
扉を開けてやると中から出てこず、しばらくは興奮したように歯をむき、落ち着くとクレートから出て来て伏せます。
症状が酷くなったのは1才を過ぎた頃です。
もともと怖がりで子犬の頃からびっくりすると側にいる人に本噛みしたり攻撃していました。

特に夜のクレートは突然唸りクレートの中で扉に攻撃しているので困っています。
知らないふりをしてほっておいても暫くは扉の攻撃を止めません。

対象は特に子供が側にいる時に反応している様に思いますが、物音にも反応しています。

他の2頭は隣のクレートで静かにしています。

mikyanさん(愛媛県)のカルテレポート
愛犬の名前:
犬種: トイプードル
愛犬の年齢: 5歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 主人、同居の子供1人、その他の犬2頭
【今まで試したこと】
 他の犬がダメで見かけると吠え、威嚇がひどい為にしつけ教室にも通い、その際トレーナーさんにクレートの症状を伝え、対処の仕方を伺いました。
吠えたらクレートごとダンボールで覆い、まだ吠えるようなら天罰方式でダンボールをたたくと言うものでしたが、余計に吠え続けるので暫くしてやめました。

夜は見えるのがいけないのかと、クレートを覆うように布をかけてもみましたが、物音に反応し側に人が通らなくても威嚇して扉の攻撃をしています。

トレーナーさんのペットホテルにも預け、症状を見てもらおうとしたのですが、静かにしていたという事で、実際の症状を知ってもらえませんでした。

クレートがいけないのかとゲージにもしてみましたが、結果は同じで威嚇してきます(若干はクレートよりは症状は軽い様に思います)。
問題点の解説
クレートに入れて出かける際に、鍵を閉めるまでクンクン鳴くのは放っておき出かけていきましょう。鳴くからといって戻ってきたり、声をかけたりすれば余計に悪化してしまうのでそのまま無視してお出かけして大丈夫です。
具体的な解決策
夜、クレートに入れると扉に威嚇するならば、クレートの前を通らないで済む場所にクレートを置くか、クレートに入れたらすぐに目隠し用のダンボールで通る人を見えなくする工夫はして良いでしょう。ですがアドバイスで言われた『吠えてから覆う』のは遅すぎます。
『天罰でダンボールを叩く』のも、もしも怖くて威嚇している子には逆効果なのでしない方が良いと思います。

あとは昔からキレやすいとの事なので心への対応が必要そうですね。
バッチフラワーレメディを使用してみるのも良いです。
ネットで検索して対応してみてください。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター