犬が分離不安症です。毎日私が仕事に行くと10〜20分位、長い時は1時間位ずっと吠え続けています。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 犬が分離不安症です。毎日私が仕事に行くと10〜20分位、長い時は1時間位ずっと吠え続けています。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

犬が分離不安症です。
2年前に引っ越しをしました。それ以来、毎日私が仕事に行くと10〜20分位、長い時は1時間位ずっと吠え続けています。その後は諦めるのか、ほとんど吠えることはありません。
留守番させる時はサークルの中に入れて、サークルにタオルを掛けて目隠しをして出かけます。普段家にいる時もサークルの中に入れている時はタオルで目隠しをしています、その時も私が立ち上がったり、用をすると、サークルの中でソワソワしています。でも私が家にいる時はほとんど吠えません。
今はまだ苦情は無いのですが、今後いつ苦情が来るか心配です。
今までは家族で暮らしていたのですが、事情により一人暮らしをすることになりました。
今の部屋は1Rで犬とずっと一緒の部屋で過ごすことになっています。

けいようさん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: ミルク
犬種: ミニチュア・ダックス
愛犬の年齢: 10歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 自分のみ
【今まで試したこと】
 骨のおやつをあげたり、おもちゃを入れたりしています。 休みの日は出かけるふりをして、廊下で様子を窺ったりして、吠えたらサークルを叩いたりしています。
テレビや電気を付けっぱなしにしたり。あとは着ていたTシャツを置いたりとか、他にもいろいろ試してはいるのですが、この2年間全く効果はありません。
もうどうしたらいいのか分からないです。
問題点の解説
犬にとって環境の変化はストレスになります。家が変わる。家族構成が変わるなどもです。 そしてその変化が、楽しいイメージ(新しい新居への引越が楽しみ。結婚。出産など)であれば、新しい環境でも上手くいき易いものですが、残念ながら悪いイメージ(出来れば引越したくないが仕方なく。や、離婚など)ですと、飼い主さんの負の感情が追い打ちをかけて余計に犬にストレスが大きくかかってしまう事が見受けられます。
具体的な解決策
なので、少しでも飼い主さんの気持ちを上げて環境の変化を楽しむつもりでいる事も大事です。
あとは、新しく引越をする時には、完全に引越をする前に新居に遊びに行くなどして場所に慣らせる工夫をするなども必要です。
その上で、いつもコチラでオススメしている犬にとって大事な居場所『庭付き一戸建てシステム』を用意してそこで留守番や寝る事をさせたいです。

ミルクちゃんは現在10歳で、2年前に環境が変わり、それからずっと後追い吠えの問題に悩んでいるようですが、問題行動は長く続いてしまうと軽減するのに余計に時間がかかってしまうものです。ココをご覧の他の方々は何事も早めの対応が良いので、何か困り事が出てしまった場合は、早めに正しい対応をするのを心掛けてください。
ミルクちゃんに現在出来る事は、まず心に作用する バッチフラワーレメディで不安を和らげるものを飲ませてあげたいですね。
同時に、パパさんも、吠えの問題で苦情が来ないか不安なようなので、パパさんもレメディを飲まれる事をオススメします。

私がいつもオススメしている所です。
バッチフラワーレメディはこちら≫

尚、休みの日に廊下で様子を窺って、吠えた場合にサークルを叩いて叱っているようですが、それよりもせっかくの休みですから、平日に留守番が多い分、散歩に行くなどの楽しめる事を増やしてあげましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター