帰宅時にウレションがひどくなり、困っていたら、ケージの外でも中でもトイレ以外のところで排泄をするようになりました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 帰宅時にウレションがひどくなり、困っていたら、ケージの外でも中でもトイレ以外のところで排泄をするようになりました。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

半年ほど前からトイレの粗相が始まりました。以前はちゃんとケージ内のトイレでできていたのですが半年ほど前から私たちの帰宅時にウレションがひどくなり、困っていたら、ケージの外でも中でもトイレ以外のところで排泄をするようになりました。

ひどいときは2、3日トイレシートを代えなくていいほどにトイレでしません。

gumimamaさん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: グミ
犬種: トイプードル
愛犬の年齢: 2歳7か月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 私、娘16歳
【今まで試したこと】
 トイレでしたときには褒めまくりおやつをあげる。粗相したときには黙って始末をしたり汚したマットを洗う。
問題点の解説
出来ていた事が出来なくなると、飼い主さんとしてはショックですよね。
ですが、人も犬にも波があります。スランプは起こりうるものです。
何事もスランプに陥ったら、惜しまず初期に戻り一からやり直しです。
なので、トイレのしつけをし直す必要がありますね。
具体的な解決策
トイレをする時間をメモして、どの時間にするのか把握してしそうな時間にトイレのあるサークルに戻しましょう。
現在お使いのサークルですと狭いようですので、ココでオススメしている庭付き一戸建てシステムに変えて対応をしましょう。
そして、トイレが成功したら沢山褒めてやり再びリビングに出しましょう。

あとは、ウレションをした際にはノーリアクションでいましょう。
帰宅時など、ウレションし易いタイミングでは落ち着くまで無視して、落ち着いた頃に挨拶しますが、その際クールに挨拶しましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター