犬が拾い食いした後、飼主はどう対応するのが良いでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 犬が拾い食いした後、飼主はどう対応するのが良いでしょうか?

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

最近お散歩デビューしました。
楽しそうに歩いていますが、途中で道に落ちている石を食べようとします。
ビックリして最初は、無理やり口から出して騒いでしまい、犬が牙を剥いて怒ります。
犬が拾い食いした後、飼主はどう対応するのが良いでしょうか?大げさに反応や対応してはいけないのでしょうか?
このままだとお散歩嫌いになってしまうのではと心配です。
拾い食いしないようにするにはどうすればいいでしょうか?

あおうめ茶さん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: コタロウ
犬種: 柴犬
愛犬の年齢: 4ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 父、母
【今まで試したこと】
 リードを引っ張って石や落ちているものに近づけないようにしています。
でも、目を離すと口に入っていたりします。
問題点の解説
散歩デビューしたての時に、きちんと対応しておかないと地面に興味が出過ぎてしまい拾い食いが趣味のようになってしまう子も多いのです。
『拾い食いをした後にどう対処すれば良いか?』を考えるのではなく、
『拾い食いをさせない為に、どうすれば良いか?』を考えましょう。
何故なら、犬は体験したことをどんどん学習し続けてしまうからです。
残念ながら、拾い食いをしてから叱るのでは対応は遅いのです。
具体的な解決策
なので、歩く場所に気を付ける。石やゴミなどが落ちていない所を歩かせる。草むらに顔を突っ込ませない。リードは短めに持つ。などをしていきましょう。

それだけ気をつけていても拾われた場合は、大げさなリアクションはせずにサッと取り上げられるのなら取り上げます。
ですが、この月齢で『牙をむいて怒る』とあるので、現在の飼い主さんとの関係性では、ヘタに取り上げようとして、結果牙を剥いて唸られて取り返せない。という経験を積む事になってしまいそうです。これ以上悪い経験を積ませない為に、早めに褒めてしつけるトレーナーについてトレーニングを開始しましょう。
犬種柄、攻撃性が悪化し易いというのもあるので、早めにトレーニングしてください。
去勢手術も早めに行いましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター