リードを着けようとすると、ハウスの奥に隠れて出てこようとしません。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. リードを着けようとすると、ハウスの奥に隠れて出てこようとしません。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

おとなしい性格の子ですが、どんどん臆病で頑固な性格になっていって困っています。

1週間位前から、リードを着けようとすると逃げまとうようになりました。
最終的には、自分のハウスの奥に隠れて出てこようとしません。
散歩に出てしまえば、怖くない所だけ歩く感じです。また、前から嫌々歩いていた大型犬が繋れている家の前は、絶対に歩こうとしなくなりました。

友達犬は6匹いてその子達に会うのは、楽しみのようです。
友達以外の犬はすごく怖がります。
抱っこで散歩ばかりも運動不足が心配です。
これ以上、散歩を嫌がらないような対策はあるでしょうか?

gomaronさん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: まろん
犬種: ミニチュアダックス
愛犬の年齢: 3歳7ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫婦2人
【今まで試したこと】
 歩かない所で大好物のチーズで誘導しましたが、外にいること自体緊張するらしく、口を付けようとしません。

大好きなおばさんに呼んでもらうと、嬉しくて走ったりもするのですが、おばさんが居なくなると気が萎えるみたいです。
問題点の解説
臆病な素振りを見せると、嫌な事を回避できると学習してしまっているかもしれません。だからといって、嫌がる物事を無理矢理やらせたり、通過させるのは更に怖がる反応を助長してしまいかねません。

まろんちゃんの怖がる物事を把握しているのなら、それらを体験出来ないような環境へ連れて行き、怖い思いをさせずに済む散歩を心がけ、外のイメージを良いものに変える努力が必要かもしれません。そして、外に出る行為が好きになったなら、じょじょに誘惑を増やして軽い刺激から無理なく慣らすようにしていきましょう。

とてもデリケートな困り事なので、褒めてしつける事の出来るドッグトレーナーについて、トレーニングを開始しましょう。
具体的な解決策
まろんちゃんの怖がる物事を体験出来ないような環境へ連れて行き、怖い思いをさせずに済む散歩を心がける
外に出る行為が好きになったなら、じょじょに誘惑を増やして軽い刺激から無理なく慣らす
褒めてしつける事の出来るドッグトレーナーについて、トレーニングを開始する
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター