とても臆病で、散歩に行けません。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. とても臆病で、散歩に行けません。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

センターで保護された犬を譲渡してもらいました。センターのサークル内で子供に追いかけられていたせいか、とても臆病です。うちに来てまだ10日ですが、2日めに散歩にいった時に自転車がそばを通り、その音に驚き、キャン!と言って走ってうちに戻り、その後散歩に行けません。えさで誘導しようとしても、門のそばへも近寄りません。どうずればよいでしょうか?
いつも尻尾が垂れ下がっています。慣れれば大丈夫ともなかなか思えなくて心配です。散歩に連れ出す方法を教えてください。
よろしくお願いいたします。

gueさん(兵庫県)のカルテレポート
愛犬の名前: こーへい
犬種: MIX
愛犬の年齢: 4ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室外
家族構成: 父、私
【今まで試したこと】
 ・えさでつってみた
・ご近所犬に門のそばまできてもらった
結果、変化なしで、逃げるばかり。リードをつけてもすごい力で引っ張って、門から離れてしまいます。
問題点の解説
こういった怖がりさんの場合は、近所の住宅街などの刺激が沢山ある所、どこから刺激がくるか予測がつきにくい所での散歩は、避けたいものです。

車での移動が可能であれば、車に乗せて河川敷などの見通しが効く場所へ、刺激が少ない時間帯を狙って行きましょう。そこでリードをつけて降ろし、初めは歩くのが目的でなくその場に慣らすつもりで出掛け、初めのうちは立ち尽くしたままでいてもかまいません。

パニックを起して逃げようとする時には、逃がさない様にリードをしっかり持つだけに留め、なだめたり、叱ったり、心配したりせず、落ち着くのを待ちましょう。

そのうち落ち着くはずですので、落ち着いたらオヤツを与えてみましょう。食べれば良く褒めて身体を撫でたりして遊んでやりましょう。オモチャで遊ぶのが出来るようであれば遊んでやりましょう。

もしも緊張し過ぎて食べない場合は、気にせず落ち着いてる事を声で褒め撫でるだけに留めましょう。いずれにしても、帰る時はその場にいる事を受け入れ帰ろうとしていない時にのみ、帰りましょう。

これを日々繰り返し、段々その場に慣れてきたら少しずつ歩いたりして散歩をしてみましょう。

1つの場所が慣れたら、似たような別の場所に行ったりすること。
少しずつ、無理なく刺激を増やすことなどをしてレベルアップしましょう。
無理強いせず、こーへい君のペースでじょじょに散歩に慣らせましょう。
早めに褒めるしつけの出来るドッグトレーナーについて、トレーニングも開始しましょう。
具体的な解決策
近所の住宅街などの刺激が沢山ある所、どこから刺激がくるか予測がつきにくい所での散歩は、避ける。
河川敷などの見通しが効く場所で、リードをつけて、その場に慣らす。最初は無理に歩かない。落ち着いたら褒める。オヤツやオモチャを与えてみる。これを日々繰り返し、段々その場に慣れてきたら少しずつ歩いたりして散歩をしてみる。
1つの場所が慣れたら、似たような別の場所に行ってみる。
早めに褒めるしつけの出来るドッグトレーナーについて、トレーニングを開始する。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター