6ヶ月違いのプードルの雄2匹ですが、先住犬が後住犬を怖がります。どうしたらいいのか悩んでいます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 6ヶ月違いのプードルの雄2匹ですが、先住犬が後住犬を怖がります。どうしたらいいのか悩んでいます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

6ヶ月違いのプードルの雄2匹ですが、先住犬が後住犬を怖がります。近寄ると、どこか違う場所に逃げます。完全に嫌がっています。
飼い主が、先住犬を可愛がっていたり、相手をしたりしていると、後住犬が物凄い勢いで、威嚇し噛み付くこともあります。小さいころから、気が強く先住犬に向かって行っていました。後住犬が1歳を過ぎた頃から態度がすごくなり、先住犬は5kg以上有りますが、後住犬は2kgも有りません。それなのに、やられっぱなしです。見てられません。犬同士、上下関係が出来たとしても、私の順位は先住犬が何をするにも、先にしています。でも、後住犬にも同じ愛情を注いでいます。違いは、順番だけです。どうしたらいいのか悩んでいます。

うちの子様さん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: pooh/coro
犬種: プードル
愛犬の年齢: 2歳4ヶ月/1歳8ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 父・母・姉・妹・先住犬・後住犬
【今まで試したこと】
 先住犬が後住犬を怖がって、綺麗なレッドであったのにアプリコットになり頭だけ白くなってしまいました。別々に散歩したり、1匹になる時間をたまに作ったりしています。この時も、先住犬に対して後住犬は「何でお前が先に行くんだよ!」とばかりに、威嚇し噛み付こうとするときもあります。
問題点の解説
明らかに犬同士で決まっているのに、ママが先住犬を優先的に扱う事が後住犬が先住犬に対して乱暴な行動に出る原因になっていそうです。
具体的な解決策
犬同士で序列がハッキリしているのであれば、先に生活がスタートしているかどうかを別にして上位とみられるコを優先的に扱ってみましょう。
それ以外は、どちらの犬もそれぞれママと1対1でしつけトレーニングをして、それぞれがきちんと号令に従えるようにすると良いですね。

尚、現在先住犬をママが可愛がっていると後住犬が威嚇して噛みつくとありますが、これ以上その威嚇行動をさせない為に、それぞれとイチャイチャする場合は、別の1頭をハウスに退場させた状態でイチャイチャしましょう。先住犬がむやみに襲われないように環境を整えてください。1頭ハウスで1頭イチャイチャやトレーニングなどをしている場合、残された犬がハウスで自分も出してほしい!自分も構って欲しい!と要求してくる可能性があります。それは完全に無視しましょう。そして最初の1頭との時間が終わったらその子もハウスに退場させますが、最初の子が退場したらすぐに出す。というパターン化した対応はせず、いつ2番目の子が出られるか分からないけど要求せずに落ち着いていたらママの都合で出られます。という対応にしましょう。

これらの行動は、細かい配慮も必要なので褒めてしつけるドッグトレーナーについて正しい対応を習ってください。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター