嬉しさのあまりうれションをしてしまいます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 嬉しさのあまりうれションをしてしまいます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

我が家で飼っているクッキーなのですが、家族が全員出かけて留守番させ、数時間後に戻ると嬉しさのあまりうれションをしてしまいます。喜んでくれるのは嬉しいのですが、量もあり片付けが大変。どうも家族がいないとトイレを我慢しているようなのです。かといって叱りつけると、排せつ自体を我慢するようになり、膀胱炎などの原因になりそうで心配です。うれションを直すにはどうすればいいですか。戸田先生、教えてください。

マカダミア様さん(鹿児島県)のカルテレポート
愛犬の名前: クッキー
犬種: ゴールデンレトリーバー
愛犬の年齢: 5歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 父・母・子供2人 他に飼っているペットなし
【今まで試したこと】
 室内飼いで、部屋の中にトイレも用意しています。私たちが家にいるときは、トイレを我慢する様子はないです。
問題点の解説
帰宅時に喜んで迎えてくれるのは、疲れて帰宅した我々からすると嬉しい行為ですよね。
ですが、毎回ウレションをされるのは困ってしまいます。
具体的な解決策
ウレションは、ウレションをされた際にそばに居た人達のリアクションで悪化してしまう事があります。
『またウレションをした〜!』『雑巾持ってきて〜』などのこちらのリアクションにより、皆さんが大騒ぎして喜んでいるように感じて更に続けてしまう事もあるので、まずはノーリアクションが必要です。

それ以前には、帰宅後すぐに挨拶をしないようにするのも必要です。
飼い主さんの姿を見て、大喜びしていても飼い主さんはクールにスルーして、ある程度落ち着くまで挨拶をしないようにしましょう。
その間、手洗いうがいをしたり、買ってきた物を冷蔵庫にしまったり、洗濯物を取り込んだり、こちらの作業を坦々と行います。
落ちつかない限りは、挨拶しません。
落ちついたら、こちらも落ち着いた様子で軽くご挨拶をしましょう。

その上でもウレションをしたら、その場を立ち去りノ−リアクション。
これを繰り返してみましょう。

そして更に可能であれば、落ちついた時にオスワリをさせてから挨拶をするなども出来たらより良いですね。
お互いに落ち着いて挨拶出来たなら、徐々にウレション率が減って来ると思います。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター