先住犬と子犬の関係は良好なのですが、飼い主である自分と先住犬との関係が悪くなってしまいました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 先住犬と子犬の関係は良好なのですが、飼い主である自分と先住犬との関係が悪くなってしまいました。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

先住犬のジャックラッセルテリア(メス)3才がいます。先住犬は、私が呼べば近寄り指示も聞いてくれます。そして甘えん坊で、顔をペロペロしたり側に寄り添ってくれる優しい犬です。(家族の中で一番私に甘えていました。)
2日前に子犬 ジャックラッセルテリア(オス)2ヶ月を我が家に迎えました。
我が家に子犬が来た瞬間、先住犬は私に近寄らず、指示を無視。なので寄り添うことも無くなりました。唯一、エサと散歩の時だけ近寄ります。ゲージから触ると、尻尾を振って喜んではいますが昔みたいに全力で喜んでくれません。

私に構わなくなった代わりに、先住犬は子犬が気になり、尻尾を振って匂いを嗅ぎ遊んで遊んでアピールをしています。(子犬はゲージに入れています。子犬も尻尾を振って鼻や手を出して気になる様子です)

先住犬と子犬の関係が良好のように見えて安心しましたが、私の関係だけ悪くなりショックです。
先住犬は、主人には今まで通り、呼べば近寄り指示を聞きます。(昔から主人に対しては、余り甘えたりしません)
子供達は、以前と変わりません。
何故私だけ関係が悪くなったのでしょうか?犬同士が落ち着けば、元に戻るのでしょうか?

こはこた様さん(愛知県)のカルテレポート
愛犬の名前: 小春・小太郎
犬種: ジャックラッセルテリア
愛犬の年齢: 3歳2ヶ月
愛犬の性別: その他
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 主人 私 娘(小学5年生) 息子(小学2年生) 先住犬 子犬
【今まで試したこと】
 エサや遊び等、先住犬を一番にする。
先住犬を全力で可愛がる。(その後、子犬を可愛がる)
先住犬のストレス解消の為に、いつも以上に散歩と遊ばせる。
子犬はゲージに入れておく。
先住犬が子犬にしつこい時は、ゲージに入れる。
問題点の解説
元々の先住犬との関係性が良かったようなので、2頭目を迎えるタイミングとしては良かったようですが、その子との関係が良好だったがために、子犬に気を取られた先住犬のママへのリアクションが薄くなってしまったように感じてしまっているのですね。
新しい存在が気になっているだけだと思うのでそんなに気にしないで良いと思いますよ。

現在続けている事も間違いではありません。
ですが、子犬が成長し、もしも2頭の関係性がハッキリと逆転してしまうのであれば、その時は、明らかに勝っている方を優先する必要が出てくる可能性もあります。
具体的な解決策
今後まず気を付けて頂きたいのは、1頭ずつの居場所で過ごす時を作る事(特に子犬には、庭付き一戸建て)
1頭がママと遊んだり、散歩に出かけたり、トレーニングしている間は、もう1頭は自分の居場所で大人しく待機できるように1頭ずつそれぞれと飼い主さんの時間を作っておき、自分が出番でない場合は、自分の居場所で落ち着いて過ごしていると褒められる。というのに慣らせておいて欲しいです。
犬同士が依存し過ぎない為などに必要です。

この犬種を上手に育てたのだと感じますが、2頭目も全く同じ方法で上手くいくかは分かりません。2頭共、褒めてしつけるドッグトレーナーについて躾トレーニングを開始することをオススメします。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター