猫の国勢調査2014 結果発表!

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 猫といっしょ
  1. 猫の国勢調査2014 結果発表!

猫の国勢調査2014 結果発表!

「猫の国勢調査2014」にご協力をいただいたみなさん、ありがとうございました!
皆さんの愛猫の猫種は?一番多い猫の柄は?飼い主さんが困っていることって何?など過去5年間を比較したデータや気になるアンケート結果が盛りだくさんです!是非ご覧ください!


アンケート期間 2014年1月15日〜2月15日
回答者数 952名(1,601匹分)
対象 アイリスペットどっとコム会員

愛猫のデータ

飼い猫の基本情報について1,601匹分のデータをまとめました。

愛猫の猫種

MIX・雑種:81%、その他:19%

猫の種類 ベスト10

順位 猫の種類 回答数 5年前と比較
MIX・雑種 1238
アメリカンショートヘアー 80
スコティッシュ・フォールド 70
メインクーン 29
アビシニアン 25
ロシアンブルー 21
ノルウェージアン・フォレスト・キャット 20
ペルシャ 16
マンチカン 12
10 ベンガル 9

※複数回答可

【飼い猫の種類】
種類については、今年も変わらずMIX・雑種がダントツの74.8%となりました。
その他の種類の中では、アメリカンショートヘアースコティッシュ・フォールド
他の猫種と大差をつけて多く飼われていることがわかりました。

アメリカンショートヘアー
しまおママさんちの島男くん

アメリカンショートヘアー しまおママさんちの島男くん

スコティッシュ・フォールド
tachibeeさんちのbeeくん

スコティッシュ・フォールド tachibeeさんちのbeeくん
【過去5年間の猫柄ランキング推移】
2010年から調査を行っている中で、過去5年間の猫柄の推移をグラフにしてみました。
5年間で変わらず上位をキープしているのが「キジトラ」「白黒」「黒」「茶トラ」です。
また、MIX・雑種が全体の7割以上を占めていることからMIXに一番多い「キジトラ」が上位となっています。
また、「キジトラ白」が徐々にランクアップしていることがわかりました。
過去5年間の猫柄ランキング推移

このページの上部へ

愛猫の性格について

愛猫の性格
マイペース:15%、用心深い・警戒心が強い・神経質:13%、好奇心旺盛・活発:11%、のんびり・穏やか・温和:11%、人見知り・人がニガテ:10%、人が好き・友好的:10%、気が強い:6%、他の猫がニガテ:5%、おっちょこちょい・うっかり:5%、クール:3%、脳天気で明るい・陽気:3%、猫が好き・友好的:3%、攻撃的:2%

今年も「マイペース」なにゃんこが1番多く、2番目に多かったのが「用心深い・警戒心が強い・神経質」なにゃんこでした。そして「好奇心旺盛・活発」なにゃんこと「のんびり・穏やか・温和」なにゃんこが僅差で3・4番目に多いことがわかりました。
一概に猫の性格をあてはめることは難しいかもしれませんね!
人間同様、にゃんこの性格はさまざま。それぞれの個性を把握して、みなさん仲良く過ごされているようです。
キャットランド特集

キャットランド特集
(アイリスプラザへ移動します)

ペットの抜け毛対策特集

ペットの抜け毛対策特集
(アイリスプラザへ移動します)

このページの上部へ

愛猫の病気について

1年以内に動物病院へ行った回数

■■■■■■■■■■■

動物病院に行った理由 ベスト10

順位 理由 回答数
ワクチン接種など 592
健康診断など 268
去勢・避妊手術など 198
かかった病気はないし、
病院にも行っていない
161
猫カゼ
(ウイルス性鼻気管炎・ヘルペスウイルスなど)
72
皮膚炎(アレルギーなど) 56
下痢 55
尿石症
(尿路結石、尿道結石、ストラバイト、シュウ酸結晶など)
50
膀胱炎 44
10 腎不全 30

※複数回答可

今年も「ワクチン接種など」が一番となりました。
また、皮膚炎や下痢などが昨年よりもランクアップしていましたので、人間同様猫にもアレルギーや下痢になるにゃんこが増えつつあるのかもしれません。
にゃんこの体調の異常を発見したらすぐにかかりつけの獣医さんに相談しましょう。

飼い主と愛猫について

飼い猫に関して困っていること ベスト10

順位 困っていること 回答数
長期間、家を留守にできない 351
抜け毛が散らかる 315
肥満が気になる 218
部屋の汚れ、損傷が気になる 158
困っていることは何もない 140
噛み癖がなおらない 119
同居猫と仲が悪い・けんかをする 95
臭いが気になる 74
お金がかかる 68
10 マーキングがなおらない 66

今年の1位は、「長期間、家を留守にできない」でした。出掛けることがわかるとスリスリよってきたり、逆に帰ってくると甘えてきたり。。。かわいくてしょうがないと思っている方は、猫が問題というよりも飼い主の気持ちの問題が大きく、お留守番させるのがかわいそうと思っている方が多いようです。
そして、毎年猫に関してお悩みが一番多かったのが「抜け毛が散らかる」でしたが今年は2位にランクインしました。近年、抜け毛対策用に便利なお掃除用品がたくさん出ていたりして、昨年よりもお悩みが減っているようです。
サイクロンクリーナー

サイクロンクリーナー
(アイリスプラザへ移動します)

キャットランド特集

キャットランド特集
(アイリスプラザへ移動します)

猫を飼うきっかけについて

愛猫を迎えたきっかけ
■■■■■■
愛猫をどこから迎えたか
■■■■■■
にゃんこを迎えたきっかけはやっぱり「猫が好きだから」これにつきますよね。次いで「保護したから」「家族が飼いたがったから」でした。
にゃんことの出会いは突然。。。なんて方も多いようですね!

最後に

皆さんから頂いた、にゃんこの基本データをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?この調査も今年で5年も迎えました。5年前と今年を比較してみると猫の種類や猫柄など、変わらず人気のものから急浮上した猫の種類などさまざまです。
今年も「猫の国勢調査アンケート」にたくさんご協力いただきましてありがとうございました。

昨年までの国勢調査の結果を見る

  • 猫の国勢調査2013
  • 猫の国勢調査2012
  • 猫の国勢調査 2011
  • 猫の国勢調査 2010
猫の国勢調査

このページの上部へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。