1. アイリスペットどっとコム
  2. 猫といっしょ
  3. ペットホテル利用講座
  4. ホテルを利用するときは…

ペットホテル利用講座



目次 ●ホテルを利用する前に…
●ホテルを利用するときは…
●ホテルから帰って来たときは…


ホテルを利用するときは…
(1)徐々にホテルに慣れさせてあげましょう

始めから、長期のホテルはリスクも大きいと思ってください。
「ホテル側は、お客さんの言うことは、聞くべきだ。」と思われる方も多いかもしれませんが、実際に泊まる猫は「飼い主に置いていかれた。」と思います。
当たり前のことですが、飼い主がいつ帰るかは解りません。
解らせる方法は、ひとつだけあります。
猫が若いときからこまめに一泊か二泊位づつ、ホテルに預ける癖を付ける事で、必ず飼い主は迎えにくるものだと言うことを認識させる事です。
やがて、長めのお泊りも平気になるでしょう。
なるべく同じホテルを利用することも、ホテルに馴らす条件になります。



(2)いいペットホテルを見つけておきましょう

いつでも何でもお客様のいうことを聞くお店が良いお店ではありません。
過去の病気の有無(特に泌尿器系の病気は、1〜2日の短時間の間に命にかかわる場合があり、繰り返し発症します。又、緊張によりオシッコ出来なくなることもよくあります。)や、家での生活習慣・癖などを、細かく聞いてくる。時には断られるホテルの方が、安心して任せられると思います。
利用する前にホテルに電話をして、ホテルが飼い主に確認することやホテルの環境などをあらかじめ聞いておくことも大切です。
また、実際にペットホテルを利用した人から情報を聞くということもいいホテル選びの目安となります。

≪前へ ペットホテル利用講座 次へ≫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。