「ミニサイズの魅力!」

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 猫といっしょ
  1. 「ミニサイズの魅力!」

『うにの秘密基地』うにまむさんのネ子育て日記

今回のモニターした商品はこちら!

カーペットクリーナーハンディ ミニ
カーペットクリーナーハンディ ミニ

サッとはがせる斜めカットシートを採用した、粘着テープ式のカーペットクリーナー。テープ幅8cmのミニサイズです。

第13回ミニサイズの魅力!

まっふ〜ん♪テープ

猫というのはとってもモフモフした生き物なので、抜け毛の量もかなり多いです。
なので抜け毛を取る掃除用具は必需品!
というワケで今回は、我が家でも必需品である
『粘着カーペットクリーナー』をモニターします!(・∀・)

ですが、よくあるサイズの物ではなくて・・・・

ミニ!テープ

ミニサイズだよ♪(≧∀≦)/

やはりミニ!テープ

なので当然、取替え用のスペアテープもミニサイズ。
何かちっちゃくて可愛いです(^m^〃)

ナナメな切れ目テープ

あ、そうそう。
これはミニとレギュラー、両方共に共通なのですが。
こちらの粘着クリーナー、テープが“ななめカット”になっておりまして(・ω・)b

このように取れますテープ

この手のテープって、はがし始めの箇所が見付けにくかったり
まっすぐに切れなくてイラッとしたことってありません?d(^−^;)
でもこれだと、ななめの先端、一番はしの尖った部分から常にめくればいいので、はがし始め行方不明事件はおきにくい!
切り口がぐちゃぐちゃにならず、ピローッと一枚キレイにめくれるのもちょっと嬉しいポイントなのでした♪

さぁそして、今回のメイン、ミニサイズの使い心地なのですが・・・・

コロコロ♪テープ

正直ですね、ワタクシ最初は
『大きいサイズがあれば、ミニサイズがなくても事足りちゃうんじゃない?』
と思っておりました。大は小を兼ねるって言いますし(・ω・;)

でもですね、はじめてミニサイズを使ってみて思いました。
『ああこれ、ちょうどいい!』とd(^∀^;)

コロコロ♪テープ

猫ベッドや、キャットタワーに付いているハウスなどは、中が狭いでしょう?
一般的なサイズのクリーナーだと大き過ぎて届きづらかったんですけど、このミニサイズだと、端っこまで見事にコロコロ出来るんですよ、これが!(・∀・)

そうかぁ・・・そういうためのミニサイズなんだぁ・・・(・ω・*)
こういうのって、使ってみなければ分らないことですよね♪

ちまっテープ

『大きい猫』と『小さい猫』、それぞれに違う魅力があるように
粘着クリーナーにも、大小それぞれに違う用途があるのね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

というワケで我が家はこれからも、レギュラーサイズ・ミニサイズ、
それぞれに合った場所で使い分けていこうと思っております♪

おしまい

今回のモニターした商品はこちら!

カーペットクリーナーハンディ ミニ
カーペットクリーナーハンディ ミニ

サッとはがせる斜めカットシートを採用した、粘着テープ式のカーペットクリーナー。テープ幅8cmのミニサイズです。

詳しくはこちら

プロバックナンバー

ページのTOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。