1. 【分野別で調べる】食事・栄養

猫に関する専門用語 猫用語事典 食事・栄養

【タウリン】
たうりん
タウリンとは、猫の必須アミノ酸のひとつ。猫は体内で合成することができない為、食事などからの摂取する事が不可欠です。
タウリンが不足すると、心機能低下・視覚機能不全などを引き起こします。
【タウリン欠乏症】
たうりんけつぼうしょう
タウリン欠乏症とは、猫にとっての必須アミノ酸「タウリン」が欠乏する事によって、盲目・心筋肥大・繁殖機能の低下などを引き起こす病気の事。タウリンを補強していないフードやサプリメントなどでの補給を怠った手作り食などを与えている猫に起こりやすい。
関連用語: タウリン
【ビタミンD】
びたみんでぃー
ビタミンDとは、カルシウムやリンの代謝を調節する脂溶性ビタミン。骨の形成を助ける働きをするため、成長期などには特に重要なビタミン。猫は、日光浴をする事により体内でビタミンDを作り出す事が可能。 多く摂取してしまうと過剰症、少なく摂取してしまうと欠乏症を引き起こすため、与える量の調整が必要。
関連用語: ビタミンB
【ビタミンB】
びたみんびー
ビタミンBとは、たん白質・炭水化物などの代謝に働きかけ、生命を維持するために必要不可欠なビタミン。B1、B2、B6、B12など種類が様々ある水溶性ビタミン。体内で生成できず、摂取しても蓄積できないため、継続的に食事から摂取する必要がある。 ビタミンBが摂取されないと、欠乏症を起こし、嘔吐・食欲不振などの症状が現れる。
≪猫用語事典トップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。