#11『ハウス』〜ベーシックトレーニング〜

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. #11『ハウス』〜ベーシックトレーニング〜

おりこう犬プロジェクト!動画deトレーニング!

#11『ハウス』〜ベーシックトレーニング〜

 今回は、ハウスのトレーニングに挑戦してみましょう。イヌは、食べ物であったり休む場所(寝床)であったり、自分の生命維持に関わる資源を守る動物です。すなわち、イヌにとって安心して休める寝床は、生きるうえで非常に大切だと言えます。
イヌにとって安心できない場所に寝床があったり、寝ている最中にちょっかいを出されたりすると、様々な問題行動に発展することがありますから注意してください。

野生下のイヌにとっては、穴を掘った場所や、穴蔵が寝床になります。今回のハウスは、まさに穴蔵の形状です。しかしただ置いといても、クッション性の高いソファーなどを好んでしまうため、自発的にはハウスに入ろうとしません。そこでハウストレーニングでは、ハウスに入ることが好きになり、安心して休める場所であることを、ステップを踏みながらトレーニングしていくことが大切となります。 

<ハウスが活用できる場面>

☆寝るとき
:一頭で寝ることに馴らすと、飼い主さんと離れても不安になりません。
☆お留守番をさせるとき
:特に子犬であれば、イタズラが予防できます。
☆お客さんがお家に来たとき
:お客さんがアレルギー持ち、イヌ嫌いかも・・・。
☆車に乗った時
:イヌのシートベルト代わりになり、そして車の中から吠えることが予防できます。
☆旅行先で休ませるとき
:寝床ごと移動できるので、旅先でも安心して休めるようになります。
☆災害が起きたとき
:家具が倒れて来たとき、愛犬の身が守れます。

このように、ハウスに入ることはあらゆる場面で役に立ちます。子犬であれば、小さい時から習慣付けすることで、素直に学習していってくれますし、成犬でも時間をかければ必ずできるようになりますので、挑戦してみてください。

※動画のなかで、ゴハンをハウスの中に入れて与えていますので、トレーニング後はハウス内を清潔にしてあげてください。

▲TOPへ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。