柴犬どんぐりが行く!お気楽日記

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

柴犬どんぐりが行く!お気楽日記

どんぐりマーク第4回
そのままトイレに流せる!
ペーパーフンキャッチャー

こんにちは。
いつもドヤ顔・おっちゃん顔の女の子、柴犬どんぐりです。

今回はアイリス商品モニター編。
ペットグッズを使用した感想の直感レポートをお届けします!

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

今回レポートするのは
『アイリスオーヤマ ペーパーフンキャッチャー Mサイズ 100枚入り』

散歩でのフン拾いは飼い主の義務!
毎日使うものだから、ぜひとも使いやすいものを選びたいものです。

このペーパーフンキャッチャーの構造は
絵で解説するとこんな感じ。

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

一回分が

外側:トイレットペーパーのような紙でできた袋
内側:ビニール袋

二重の袋構造になっているよ。

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

使い方は裏面によるとこんな感じ。

1.二重袋に手を入れ
手袋状態にしてフンを拾う

2. ひっくり返して結んで持ちかえる

3.内側の紙袋ごとトイレに流せる

このペーパーフンキャッチャーが通常の袋と違う点は、
フンを内側の紙袋ごと流せるという点。

私は今まで散歩でフンを拾うとき、黒いビニール袋1枚だけで拾い
中身だけトイレに流し、汚れたビニール袋はゴミに出していました。

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

紙タイプを使った事がなかったので
二重とははたしてどんな感じなんだろう?と思いつつ
使ってみることにしました

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

〜父と柴犬、開封の儀〜

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

柴犬による
厳しい検品の目と鼻が光る。

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

グッ…

おもむろに一枚くわえ…

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

シュパッ

自ら引き出す!
自ら引き出す!

どんぐりもかなり興味深々なご様子。

使ってみた感想・良い点

1.かさばらない&スムーズ

・トイレットペーパーを持って行くよりかさばらず
最初から二重の袋になっているので、準備にもたつかず、サッとスムーズに拾える

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

どんぐりは排泄後、 開放感からかテンションが上がり
謎のダッシュをするため、のんびり拾わせてくれません。

いつも出る前に準備をし、出たらサッ!!と高速で拾い
開放感ダッシュに身構えているので
最初から袋が二重になっていてスムーズに処理できるのはかなりありがたいです。

2.清潔&旅行などにも最適

・トイレ、ゴミに出すビニールが汚れにくく清潔

一番汚れる紙の袋は流してしまうため
ビニール1枚で直接拾ってたときに比べて、トイレもゴミも清潔で良いなと思いました。
(紙がニオイを吸収するのか、気持ちニオイも控えめになった気がする)
旅行など外出の時にも活躍すると思います。

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

【注意点】

使っていて気が付いた点も書かせて

1. 雨の日は紙袋が破れやすい

紙袋はトイレットペーパーのようなトイレに流せる素材でできているため、
雨に濡れるとフニャフニャになり破れやすいです。

なのでしっかり雨が降っている時は
通常の黒いビニール袋で拾っています。

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

だけど、天気さえよければ問題なし。
気に入ったのでリピートしたいなと思っている商品ですよ。

以上、ペーパーフンキャッチャー
モニターレポートでした!

今後はどんな商品を試せるのか今から楽しみ。
ペットグッズレポートを今後もどうぞお楽しみに!

モニター商品はこちら

ペーパーフンキャッチャー Mサイズ
このペーパーフンキャッチャーひとつで、フンを包む・拾う・捨てることができます。ティッシュの部分(紙袋の部分)は水溶性なので、フンをいれたままトイレに流すことができ、後片付けが簡単です。
詳しくはこちら
どんぐりマークおすすめコンテンツ
  • 話題の飼い主さん登場
  • 話題の飼い主さん登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。