#03 『サモエドって?』

アイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. #03 『サモエドって?』

サモエド クローカのモフモフ日記

#03 『サモエドって?』

こんにちは! お散歩大好き♪ サモエド犬・クローカです。

最近サモエドは動物番組などでもよく紹介されるようになり、お散歩中に「サモエドだ〜」と言われることも本当に多くなりました。

でも、クローカと暮らしはじめたころは、「何犬ですか?」と毎日何度たずねられたことか。。。今でもよく言われるのが、「でっかいスピッツですねー!(驚)」。

でっかいスピッツ ちっちゃいスピッツ

スピッツというと、みなさん愛らしい『日本スピッツ』を思い浮かべますよね。その起源は諸説ありますが、サモエドを祖先とする牧羊犬、ジャーマン・スピッツを小型化したものとされています。

スピッツとは

もともとスピッツとはドイツ語で「尖った」という意味。犬用語では「三角形の耳、マズルが尖ったタイプの犬種」を指すので、「サモエド=でっかいスピッツ」は実は大正解! なんですね。

雪ワホー!

せっかくなので、サモエドについてもご紹介。原産国はロシア、北極圏に暮らす日本人と同じモンゴロイドのサモエド族が、トナカイの番や狩りのお供として有史以前から飼育してきた原始の犬です。

添い寝?

暖房代わりにテント内で飼い主たちと一緒に寝ていたそうですから、単なる使役犬としてだけでなく、人間と仲良く楽しく「ワホ〜♪」と暮らしていたに違いありません(笑)。

抜け毛

そんなぬくぬくをくれる、極地仕様の立派なダブルコート(二重皮毛)ですから、毎年の抜け毛はタイヘーン! でもこれを毛糸に紡いで、セーターを編んだりもできるんですよ♪ サモエドといえば白! ですが、この白い毛色に固定されたのは、20世紀初頭にイギリスで繁殖されはじめてからだそう。

サモエドスマイル

そしてサモエドといえば、サモエドスマイルと呼ばれるこの笑顔♪ この顔見たら、道ですれ違う人も自然とニッコリ返ししてくれるから、ますますお散歩が楽しくなるね! U^ェ^U

それでは、今日も元気にお散歩れつごー!

もくもく

動画が再生出来ない方はこちらからご覧ください「サモエド クローカのモフモフ日記

もくもく

バックナンバー

もくもく

ページのTOPへ

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。