今年1月下旬に急に後ろ足がふらつきだしました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 今年1月下旬に急に後ろ足がふらつきだしました。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

5歳のミニチュアダックスフンドです。
今年1月下旬に急に後ろ足がふらつきだしました。
背中を丸め、時折キャンと鳴くこともありました。
ヘルニアやリウマチを疑い、病院でCT検査をしました。結果は異常がなくヘルニアの可能性も検査時点ではありませんでした。
サプリメントを処方され様子をみることになりました。
2〜3週間ほどで後ろ足は普通に歩けるまで回復しましたが、力は入らず後ろ足は開いてしまっています。痛みはないようです。
そして2カ月位経過し、また突然、当初と同じ症状が出ました。 病院でMRI検査(脳・脊髄)をしましたが、異常なし。
現在は力が入らなく多少ふらつくものの普通に生活しておりますし、また痛みはないようです。もう検査のしようがないのでしょうか?
コーギーに多いDM(DMとは変性性脊髄症のこと)と同じ症状で、心配です。ダックスは絶対に発症しないのか・・・。
参考までに、去年の夏に突然肺炎になりました(関係ないかもしれませんが)。

zumiさん

質問の答え

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。