唾液腺のう腫で手術はしないと診断されましたが、ネットで調べると外科的手術が可能のようで、別の先生の診断を仰ぐか大変迷っています。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 唾液腺のう腫で手術はしないと診断されましたが、ネットで調べると外科的手術が可能のようで、別の先生の診断を仰ぐか大変迷っています。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

7歳のオスのチワワです。
昨年11月頃、下あご首の左辺りが腫れてきました。
触ると柔らかく小さなシコリみたいな物も感じましたが、病院では唾液腺のう腫との診断で注射と投薬(1週間)で大きくならなければ経過観察でよいとのことでした。
最近(9月)になって柔らかな腫れは引いたものの1cm弱位の丸くて硬いシコリがあるのに気付き、病院に行くと触診後唾液腺のう腫が残っているのかも知れないとのことで注射と薬(デキサメゾン、ラリキシン1週間分)が出ました。
その後経過観察で変化がなければ特に治療はしないそうで、他の部分のリンパの腫れはないので今のところリンパ腫ではないだろうとの見解でした。また手術はしないとのことでした。
ところがネットで調べると外科的手術が可能のようで、今の状態で経過を見るか、別の獣医師の診断を仰ぐか大変迷っています。

hiro1980さん

質問の答え
  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。