避妊手術をしましたが、毎年ヒートらしきものがあり、腫瘍が見つかりました。このままの治療を続けて良いのでしょうか。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 避妊手術をしましたが、毎年ヒートらしきものがあり、腫瘍が見つかりました。このままの治療を続けて良いのでしょうか。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

7歳のラブラドールです。1歳2か月でヒートが来て、その後1歳6カ月で避妊手術をしました。それから毎年1回ヒートらしきものがあります。量は多くありません。陰部は腫れますが乳腺は腫れません。最初のころ獣医師は大型犬ではまれにある症状だとおっしゃっていました。
今回は顕微鏡検査で粘膜検査をしました。細胞の形がヒートの時とちがうとおっしゃっていました。
エコー検査をしたところ膣管と思われる所に2,3センチの何かがあるとのことでした。『腫瘍の中は血流がないので悪いものではないのではないか、腫瘍にはひだのようなものが見える、出血はこの腫瘍によるものではないか。』とのことでした。悪性な物かは手術をして細胞を検査しないとわからないとのこと。
今後は膣内の細胞を週一で取り観察、エコー検査も定期的にやり観察しましょう。とのことでした。

ヒートが来てから陰部の腫れがおさまらず大きいまま手術をしました。乳首も1度のヒートなのに大きいほうだと思います。もともとホルモンの分泌が多い子なのでしょうか?
この子のような症状はあり得るのでしょうか?
長い付き合いでよく説明をしてくれる信頼している獣医師ですが、このまま獣医師の言うとおりの検査を続けていいのでしょうか?
1度大学病院に見ていただいた方がいいのでしょうか?
どうかアドバイスお願いします。

質問の答え

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。