可愛がり甘やかして育ててきました。私達夫婦に子供ができてからキレるようになり、矛先が子供にいかないか心配です。どうしたらいいでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 可愛がり甘やかして育ててきました。私達夫婦に子供ができてからキレるようになり、矛先が子供にいかないか心配です。どうしたらいいでしょうか?

犬の病気Q&A

しつけ、問題行動についての質問と回答

質問

2年間秀太は一人っ子で、可愛がり甘やかして育てていました。昨年私達夫婦に子供が出来ました。子供が出来てからも出来るだけ以前と変わらないよう努力していますが、やはり0歳児は手が掛かります。どうしても以前と同じ様には出来ません。
何ヶ月かは変化無くきたのですが、2ヶ月前から急にキレやすくなりました。その日によって私に怒ったり、夫に怒ったり・・・。威嚇し噛み付くまではいかなくても、歯が当たることがあります。大抵は私か夫どちらかにくっついているときに、もう一人が近づくと怒るのです。別に邪魔するわけでもないのに怒ります。普段は良い子で、子供の事は好きなようでくっついて寝ていたりします。でもいつか子供に向かったりしたらと思うと心配です。どうしたらよいでしょうか?

質問表
秀さん(大阪府)のカルテレポート
愛犬の名前: 秀太
犬種: ヨークシャーテリア
愛犬の年齢: 3歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 夫婦2人・子供
【今まで試したこと】
 記述なし
質問表
問題点の解説
秀さんこんにちは。まずは一般的なお話と対処法をお話させていただきますね

欧米では優しかった犬が突然子供を襲うケースが少なくありません。そこで夫婦で犬を飼っていて急に子供が出来た場合、子供はすぐには生まれませんからその間に少しずつ犬を相手にする度合いを減らします。そして子供を迎え入れた時に少し度合いを増やす事で、犬は子供が家に来た事で愛情が増えたと考えるため、子供を守るようになります。さらには小学生になるまで、子供の順位を下におく事が一般的です。
ところが秀太ちゃんの場合、少し違うのはその矛先が秀さんとだんなさんに向いていることです。

秀さんも認めている通り、甘やかして育てた事で順位が、秀太ちゃんが秀さんたちより順位が上になっていることが考えられます。と、するとここには書かれていませんが、日常の秀太ちゃんへの接し方に大きな要因があると思われます。

可愛がること=要求を満たす事ではありません。今一番苦しんでいるのは秀太ちゃんです。人間の一方的な愛情は例えれば、子供に生き方のノウハウを教えずにいきなり寒空に放り出すようなものです。
具体的な解決策
子育てはとても大変ですから、誰が考えても以前と同じ時間同じ様に接する事は不可能です。

一から訓練しなおすのが一番ですが、子犬に教えるより時間も根気も要ります。かと言って、しつけは魔法ではありませんから、無理やりねじ伏せれば必ずひずみがでて後々大変な事になるのが予想されます。
訓練時間を設ける事が出来るのであればお近くの訓練士さんと相談して1つずつ行うことです。

今の秀さんにはそれが出来ないのであれば一時的にどなたかに預けられる事です。
酷なようですが、《甘やかす可愛がり方=楽》をすればどこかでしっぺ返しが来るのは世の常です。犬を飼う事はその犬の一生の責任を持つことです。
お答えしたのは…犬の訓練士 渡辺麻紀先生です。
  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。