生後2ヶ月半です。サークルの外に出すと飛び掛ったり噛み付いたりするので一緒に遊ぶことができません。マズルをおさえる事も難しい状況です。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 生後2ヶ月半です。サークルの外に出すと飛び掛ったり噛み付いたりするので一緒に遊ぶことができません。マズルをおさえる事も難しい状況です。

犬の病気Q&A

しつけ、問題行動についての質問と回答

質問

普段はサークルの中で飼っているのですが、トイレが上手にできた時に少しサークルの外に出すようにしています。しかし、しばらく出していると、どんどん興奮してくるのか、すごい勢いで部屋中を走り回り、私たちに飛び掛ってきたり、手や足に噛み付いてきたりします。特に娘は噛まれると痛いし、怖いので、泣き出してしまうこともあります。人に噛み付いたりするのは、最初からなのですが、どんどんエスカレートしてきたように思います。一緒に遊びたいのに、とても遊べる状態ではありません。どうしたらいいのか途方にくれています。

質問表
ショコラリンさん(愛知県)のカルテレポート
愛犬の名前: ショコラ
犬種: コーギー
愛犬の年齢: 2ヶ月半
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 夫・息子(10歳)、娘(8歳)、自分
【今まで試したこと】
 「人の手や足に噛み付くのは絶対に許してはいけないので、小さいうちから厳しくしつけましょう」と本に書いてあったので、噛み付いたときはマズルをおさえたり、のどに指をつっこんだりと、いろいろ試してみたのですが、こちらがそういう態度に出ると、逆に余計に戦闘モードに入ってしまうというか、ますます闘志むき出しで、飛び掛ってきます。最近ではマズルをおさえることさえ難しく、暴れて噛み付いてきます。どうしたら落ち着いて安心して一緒に遊べる犬になるのでしょうか?
質問表
問題点の解説
ショコラリンさんこんにちは。
基本的には、子犬のしつけと成犬のしつけは違うと考えてください。
出版されているしつけの本のほとんどが、成犬にするしつけを子犬に当てはめて書かれていますが、実際にたくさんの子犬に試した事がある方はほとんどいない、もしくはその場で効果が出たとしても、その後攻撃性が増すところまで観察できていないというのが現状です。

子犬は母親から生まれてそのまま育った場合、叱られて育ちます。しかし昨日今日出会った私達人間がそれを真似たとて、信頼関係があるわけでもなく、むしろいじめられたと捉えるのが普通です。それは反撃と言う形になって現れます。また、叱りを中心にしつけを行えば、犬が大きくなった時飼い主は触れても、他人が容易に触れない犬になってしまう可能性があります。
また、マズルコントロールは失敗した数だけ凶暴になっていきますから、今の状況ではお勧めできません。
具体的な解決策
この歳(2ヶ月半)の子犬には道徳心などかけらもありませんから、下記の2種類の事を繰り返し体験させる事。

★ 良い事(おもちゃを咬むなど)をすれば高い声(いい子ね〜など)の後、得な事(みんなが寄ってくるなど)が必ず起こる。
★ 悪い事(おもちゃ以外を咬むなど)をすれば低い声(あ〜あなど)の後、損な事(遊びがおわるなど)が必ず起こる。

詳しくは甘咬みの項を参照してください。
アイリスペットどっとコム 「犬のしつけ相談室 第4回 甘咬み」
お答えしたのは…犬の訓練士 渡辺麻紀先生です。
  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。