生後約9ヶ月です。私が外出する為外に出て玄関のドアを閉めた途端、大きな声で吠え続けドアを引っ掻きます。吠え癖を直すにはどうしたらいいでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 生後約9ヶ月です。私が外出する為外に出て玄関のドアを閉めた途端、大きな声で吠え続けドアを引っ掻きます。吠え癖を直すにはどうしたらいいでしょうか?

犬の病気Q&A

しつけ、問題行動についての質問と回答

質問

今年の1月に銀星を飼いはじめたのですが、その頃はまだ私が学生で家にいる時間が多かったため銀星が1匹になるということはほとんどなかったのですが、卒業して春から働き始めたため銀星が猫と一緒に留守番をすることが多くなりました。が、出勤する時に玄関のドアを閉めたとたん大きな声で吠え続け、ドアを爪でガリガリとします。
帰ってきた時も同様に吠えます。ですが母も私も弟も仕事&バイトがあり、いつも誰かが家にいるなんてことは出来ません。この吠え癖を直すにはどうしたら良いのでしょうか?
猫を先に飼っていたため、銀星だけをハウスに入れるのはどうかと思い、ハウスに入れるしつけをしていなかったのですが、留守番させるにはハウスに入れるしつけが必要でしょうか?

質問表
クローバーさん(千葉県)のカルテレポート
愛犬の名前: 銀星
犬種: MIX
愛犬の年齢: 約9ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 母、私、弟、猫3匹
【今まで試したこと】
 銀星の気をそらそうと、出勤の直前にお菓子をあげたり、新しいおもちゃをあたえたりしたのですが、効果はありませんでした。
質問表
問題点の解説
クローバー さんこんにちは。まずは根本から考えていきましょう。
本来犬も人も子供の頃はたくさんの制限の中で暮らし始めます。これは…

(1)ルールを覚え周りと共存するため
(2)将来に備えて我慢強さを養うため
(3)危険から身を守るため
です。

そしてその制限は大人になるに従って、少しずつ開放していくと言うのが自然な形です。これが銀星ちゃんの場合逆転してしまった事が原因のようですね。
人間でも3歳の頃から豪邸に住んで、好きな時に好きなだけ物が手に入る生活を送れば、上記の(1)〜(3)が未熟なために…

(1)わがままで友達は出来ない
(2)大きくなるにつれて立ちはだかる困難に打ち勝てない
(3)成長する前に命を落としたり大怪我をする
と言えます。

子犬の場合は初めから自由にしてしまえば年々問題は出てきます。
今は吠えるという事だけが問題のようですが、他にも出てくる可能性があります。
具体的な解決策
もうおわかりですね、子犬時代に行ってこなかったしつけを1から行うことが1番の方法です。
吠えだけを直す方法はいくらでもありますが、この場合性格の土台が未完成なため、

・叱っても効かないかさらに悪化する。
・罰しても自分の気持ちがコントロールできず、後から他の問題を起こす。
・精神的に弱いため押さえつけたり無理に我慢させればストレスによって色々な病気を引き起す。
・おもちゃやおやつで甘やかしてごまかすと一旦治まったように見えて、実はエスカレートする。
と言えます。

しつける時間がないのは重々承知ですが、無計画で飼ってしまったのは否めませんから、楽な方法は無いと思ってご家族でよく話し合って1からしつけなおしましょう。
少しずつ一人のお留守番、ハウス、など他にも不自由な時間を少しずつ長くするのがお勧めです。

【無駄吠え】【分離不安症】を参考にしてみてください。
アイリスペットどっとコム「犬のしつけ相談室 第1回 無駄吠え」
アイリスペットどっとコム「犬のしつけ相談室 第8回 分離不安症」
お答えしたのは…犬の訓練士 渡辺麻紀先生です。
  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。