首輪や洋服を着せると、急に動かなくなってしまうので散歩にも行けません。あきらめて脱がせてしまいますが、どうしたらいいでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 首輪や洋服を着せると、急に動かなくなってしまうので散歩にも行けません。あきらめて脱がせてしまいますが、どうしたらいいでしょうか?

犬の病気Q&A

しつけ、問題行動についての質問と回答

質問

生後4ヶ月で我が家に迎え、今2歳になるロンチーの男の子を飼っています。普段はとっても活発でお外で遊びたいとアピールしたり、とても外に行きたがるのですが、首輪をさせたり洋服を着せたりすると、それまで元気に走り回っていたのが途端におとなしくなってしまって全く動かなくなってしまいます。首輪の練習でおやつをあげたりしてやっていましたが全然慣れないみたいで気になって2歩位歩いたらすぐ止まってしまいます。お散歩につれて行ってあげたいけれど、全然動いてくれないので今どうしたらいいのか困ってます。おやつをあげても効果はありません。前に人が待っていても涙を流して座り込んでおどおどしています。
また、洋服を着せる時もおやつをあげたりほめたり遊んだりしてあげてますが、着た途端動かなくなって逃げてしまうので結局あきらめて脱がせてしまいます。脱ぐと元通りはしゃぎまわりますが。着てるとご飯も食べなくなるし、まるで病気なんじゃないかって位に落ち込んでしまいます。どのように対応していったのか教えてください。宜しくお願いします。
関連写真

質問表
ちーわん7さん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: キャン太
犬種: ロングコートチワワ
愛犬の年齢: 2歳3ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫婦2人
【今まで試したこと】
 記述なし
質問表
問題点の解説
ちーわん7 さんこんにちは。
キャン太君は単なる社会化不足と思われます。元々新しい物を怖がる子はよくいます。
それが異常な怖がり方であっても、文章から察するところ普通の生活を送れるようですから先天的な問題はないと言えます。
生後4ヶ月でおうちに来たと言う事は、社会化期をとっくに過ぎてしまっているのでキャン太君のこの行動もうなずけます。
さらに、ちーわん7 さんの過保護ぶりが悪化させてしまったようです。
2歳にもなればどの子でも自分で物事を解決する能力がなくてはいけません。
心配して手を貸してしまった事も原因です。
具体的な解決策
方法は慣らす以外にはありません。靴紐ぐらいの軽いものでかまいませんからおうちのなかでつけたままにしてください。
「全く動かなくなってしまいます」はい、構いません。
「涙を流して座り込んでおどおどしています」問題ありません。
大切な事はちーわん7さんがニコニコわらってどっしり構える事です。
あまりかまわないでほっておくことです。
ただし、子犬ではないのでストレスで血便をする事があるかもしれませんから、その時ははずします。健康になったら再チャレンジ。これを繰り返していく事です。
不思議と平気になっていきます。そうなれば徐々に首輪に変えたり綱をつけるなりして、レベルアップしていきましょう。
注意点として、紐は隙間のないようにピッタリつけてくださいね。ゆるすぎて肢や口が入ると事故の元です。

安心してください、うちの犬はもっとひどくて悲鳴を上げる始末。
ところが最終的にはエリザベスカラーをつけてガンガン壁にぶつかっても平気になりましたよ。
お答えしたのは…犬の訓練士 渡辺麻紀先生です。
  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。