偽妊娠の診断を受けましたが、陰部の腫れがおさまらず、少量の出血があります。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 偽妊娠の診断を受けましたが、陰部の腫れがおさまらず、少量の出血があります。

犬の病気Q&A

発情、繁殖、生理についての質問と回答

質問

フレンチブルドッグ・メス1歳と4ヶ月の子を飼っています。

1歳ちょっと過ぎてから初ヒートが来ました。その後ヒートが終わってから、乳が張り、陰部もふくれたままで、病院でやはり偽妊娠の診断を受けました。

そのまま様子を見て、自然に引いていくのを待っていたんですが、最近さらに陰部がふくれてきて、ティッシュで陰部を拭くと、うっすら赤い液が滲んでくるようになってしまいました。

どろっとはしていなく、サラサラで、生理の初期のような感じのものです。

ちなみに初ヒート開始日から現在までは2ヶ月ちょっと経っています。

食欲は旺盛で、下痢・嘔吐もありませんが、この少量の出血は偽妊娠によるものなのか、それとも何かの病気の症状なのでしょうか?教えてください。
(すだこあまぐり さん)

質問の答え

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。