かじきとじゃがいもの、とろとろスープ

アイリス暮らし便利ナビ
  1. かじきとじゃがいもの、とろとろスープ
かじきとじゃがいもの、とろとろスープ(362kcal)

かじきとじゃがいもの、とろとろスープ

(レシピ制作・高柳公子) 夏バテや胃が弱っているときに食べさせたい一品です。

材料

食材食材
  • 真かじき100g
  • じゃがいも100g
  • かぶ100g
  • オクラ2本
  • モロヘイヤ葉4〜5枚(5g)
  • 干ししいたけ小1個
  • 乾燥きくらげ1g
  • 豆乳200cc
  • スキムミルク大さじ2
  • 白ゴマ小さじ1/2

作り方

  1. 干ししいたけは、200ccの水で戻しみじん切りする。(戻し汁は捨てない)

  2. じゃがいもは薄くスライスして水にさらし、かぶも同様に薄くスライスしておく。

  3. きくらげは、水で戻し、水洗いしてみじん切りにする。オクラ・モロヘイヤの葉は熱湯で1〜2分さっと茹でみじん切りする。

  4. かじきは、1cm角に切る。

  5. 鍋に少量の油(分量外)を入れ、(4)を炒め色が変わったら(1)・(2)を加え中火にかけ、煮立ってきたら弱火にして7〜8分煮て、ヘラなどでマッシュする。
  6. (5)にスキムミルク・すったゴマ・豆乳を加えて一煮立ちしたら(3)を入れて火を止める。
    ゴマは消化に悪いので必ずすりおろしましょう!

出来上がり

かじきとじゃがいもの、とろとろスープかじきとじゃがいもの、とろとろスープ

ワンポイント

  • ささみの茹で汁を入れることでワンちゃんの嗜好性に優れ、また食べやすくなる。人用にもアレンジOK!!
  • 酢飯にして、後から具に味を加え、酢飯と合わせれば私達もおいしく食べれますよ!

栄養バランス

今回のレシピについて/ペットケアアドバイザー:岸先生より
体重5kgの成犬として見た場合、エネルギー的には今回のレシピで一回量程度でしょう。 全体的なバランスはとても良いと思います。今回のレシピの特徴はビタミンバランスの良さにあります。夏の暑さに疲れた体を癒すのに、ぴったりの食事です。
対象犬種:5kg成犬と仮定(ミニチュアダックス成犬相当)
1日2回食事を取る習慣と仮定した場合の栄養バランス
今回のレシピ 総合栄養食 比率
エネルギー kcal 362.00 330.00 109.7%
粗たん白※ g 7.72 5.63 137.1%
脂質※ g 2.68 1.57 171.3%
リン/カルシウム※ 1.08 1.00 107.7%
ビタミンB1※ IU 0.10 0.03 316.6%
グラフ

※ビタミンB1はエネルギー代謝に不可欠です。
(エネルギー代謝とは…カロリーの糖質とビタミンによりエネルギーの基をつくること)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。