水餃子

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 水餃子
水餃子(669kcal)

水餃子

(レシピ制作・高柳公子) もちもちした水餃子を愛犬と楽しみましょう!

材料

食材

    16個分

  • 〔皮〕
  • 強力粉100g
  • 50cc

  • 〔餡〕
  • 鶏ささみひき肉50g
  • 豚赤身ひき肉50g
  • 木綿豆腐50g
  • キャベツ150g
  • しいたけ20g
  • 片栗粉大さじ1
  • スキムミルク大さじ2

  • 〔スープ〕
  • チキンスープ100cc
  • にんじん40g
  • 枝豆10〜15さや

作り方

  1. ボールの中に強力粉を入れ半量の水を入れ菜ばしで全体になじむように混ぜる。粉っぽい所に残りの半量の水を入れ混ぜる。ボールに付いている粉を生地でふき取りながら手で一つにまとめていく。

  2. ひとかたまりになったら、力を入れて50回位こねる。ラップに包み冷蔵庫で30分休ませる。

  3. にんじんを一口大に切り茹でる。枝豆も軟らかく茹でさやから出し薄皮もむいておく。

  4. 木綿豆腐をキッチンペーパーに包み、レンジで30秒加熱し冷めたら水分を絞っておく。キャベツをラップに包むか耐熱のビニール袋に入れてレンジで1分加熱し冷めたら水気を絞ってみじん切りにする。しいたけは、じくを取ってみじん切りにする。

  5. ボールに鶏・豚ひき肉を入れてよく練り、(4)・片栗粉・スキムミルクを入れてよくこねておく。

  6. (2)に打ち粉して細長くし16等分に包丁で切る。打ち粉しながらめん棒で薄く伸ばし餡を包んで、茹で上げる。
    餃子を茹でるときは、沸騰したたっぷりのお湯の中に入れ、餃子が浮いてきて2分程茹でましょう!
    茹で上がった餃子は冷水に取るとくっつきませんよ!

出来上がり

水餃子

ワンポイント

  • 市販の皮を使ってもOKです!
  • 人用に!ポン酢や、タレ等を作って食べてみて下さいね!
    ワンコ用と人用を一緒に作りたい場合は、ネギなどは入れずに多少の油・しょうが汁等は使用してもいいでしょう。

栄養バランス

今回のレシピについて/ペットケアアドバイザー:岸先生より
体重5kgの成犬として見た場合、エネルギー的には今回のレシピの2/3が適当です。 このレシピではカロリーの約半分は餃子の皮で占めています。カロリーを抑えたい方は餃子にせず、餡だけを肉団子にするなどのアレンジが良さそうですね。 暑い季節に冷たく仕上げてもおいしそうな、バラエティが広がる食事です。
対象犬種:5kg成犬と仮定(ミニチュアダックス成犬相当)
1日2回食事を取る習慣と仮定した場合の栄養バランス
今回のレシピ 総合栄養食 比率
エネルギー kcal 669 441 151.7%
粗たん白 g 7.95 6.20 128.2%
脂質 g 2.35 1.72 136.4%
リン/カルシウム 1.58 1.00 157.5%
ビタミンB1 mg 0.12 0.03 360.9%
グラフ

※ビタミンB1はエネルギー代謝に不可欠です。
※(エネルギー代謝とは…カロリーの糖質とビタミンによりエネルギーの基をつくること)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。