春野菜のビビンバ

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 春野菜のビビンバ
春野菜のビビンバ(348kcal)

春野菜のビビンバ

(レシピ制作・高柳公子)

材料

食材
  • ごはん100g
  • 牛赤身もも肉50g
  • 砂肝50g
  • 1個
  • 菜の花20g
  • 芽キャベツ20g
  • ぜんまい水煮15g
  • 大豆もやし20g
  • にんじん20g
  • 大根20g
  • モッツァレラチーズ20g
  • きくらげ(乾燥)2g
  • ゴマ小さじ1/2
  • スキムミルク大さじ1
  • スプラウト5g

※牛赤身もも肉・砂肝・卵は、よく加熱してください。

※スキムミルクを使用していますので、下痢などが心配なワンちゃんは避けて下さい。

作り方

  1. 水で戻しておいたきくらげとモッツァレラチーズをみじん切りにし、ごはんと混ぜておく。

  2. にんじん・大根を細切りにし茹でてスキムミルクと混ぜ合わせておく。

  3. 牛肉・砂肝・菜の花・芽キャベツ・大豆もやしは一口大に切り茹でる。

  4. (1)に(2)・(3)・ぜんまい・茹でた卵をのせ、ゴマをすって散らし、スプラウトを飾る。

出来上がり

春野菜のビビンバ

ワンポイント

  • 野菜はよく茹でて、消化が良くなるようにしましょう!
  • 食べる時には、よく混ぜてから与えましょう!

栄養バランス

今回のレシピについて/ペットケアアドバイザー:岸先生より
体重5kgの成犬として見た場合、エネルギー的には今回のレシピ量で問題ありません。総合栄養食のバランスに近い理想的な主食になります。

★さらに栄養バランスをアップさせる工夫★
・スキムミルクを半分くらいに減らすと、そのぶん塩分を控えめにすることができます。(その分、おいしさが減ってしまうかもしれませんが、笑)
・菜の花、にんじん、きくらげ、スプラウトのトッピング比率を増やすと、さらにビタミンバランスがアップします。

対象犬種:5kg成犬と仮定(ミニチュアダックス成犬相当)
1日2回食事を取る習慣と仮定した場合の栄養バランス
今回のレシピ 総合栄養食 比率
エネルギー kcal 348 441 78.9
粗たん白 g 9.66 4.90 197.3%
脂質 g 2.47 1.36 181.7%
リン/カルシウム 1.78 1.00 178%
ビタミンB1 mg 0.07 0.03 239.2%
グラフ

※ビタミンB1はエネルギー代謝に不可欠です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。