コーンブレッド

アイリス暮らし便利ナビ
  1. コーンブレッド
コーンブレッド(479kcal)

コーンブレッド

(レシピ制作・高柳公子) ワンボールで出来る簡単なおやつです!

材料

食材
  • パウンド型1個分(幅10×奥行き5×高さ5cm)

  • コーンミール50g
  • 薄力粉50g
  • ベーキングパウダー大さじ1/2
  • 1個
  • 犬用低脂肪牛乳50g強
  • オリーブオイル小さじ1
  • 冷凍コーン30g
  • 粉チーズ大さじ1/2

作り方

  1. 型にバター(分量外)を薄く塗り、粉(分量外)をふるって余分な粉を落としておく。
  2. ボールに溶きほぐした卵・犬用低脂肪牛乳・オリーブオイル・粉チーズを入れよく混ぜる。

  3. 冷凍コーンをみじん切りにして(2)に入れ混ぜ合わせる。
    とうもろこしの表皮は消化に悪いので細かく刻むか取り除いてあげましょう!

  4. (3)にコーンミール・薄力粉・ベーキングパウダーをふるい入れ、ヘラで混ぜ合わせる

  5. (1)の型に(4)を流し入れ、180℃のオーブンで25分焼く。

出来上がり

コーンブレッド

栄養バランス

今回のレシピについて/ペットケアアドバイザー:岸先生より
体重5kgの成犬として見た場合、エネルギー的には今回のレシピで約5日分に相当します。脂質が多い分カロリーも高めのレシピになっています。また、(作り方にも書いてありますが)とうもろこしの皮は消化されにくいため、便にそのまま出てくることもあります。
対象犬種:5kg成犬と仮定(ミニチュアダックス成犬相当)
1日2回食事を取る習慣と仮定した場合の栄養バランス
今回のレシピ 総合栄養食 比率
エネルギー kcal 479 441 108.7%
粗たん白※ g 8.26 9.82 84.2%
脂質※ g 5.17 2.73 189.5%
リン/カルシウム※ 1.34 1.00 133.7%
ビタミンD※ IU 8.6 27.27 3.1%

※印の成分は、レシピ100gあたりの数値です。
※ビタミンDはカルシウムの吸収を助けます。
※AAFCO(米国飼料検査官協会)指針「副食は主食(総合栄養食)の20%を目途」により

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。