豆腐チャーハン

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 豆腐チャーハン
豆腐チャーハン(483kcal)

豆腐チャーハン

(レシピ制作・高柳公子)

材料

食材
  • ごはんお茶碗1杯(100g)
  • 豚赤身もも肉100g
  • 木綿豆腐100g
  • 1個
  • にんじん30g
  • ピーマン30g
  • おかひじき30g
  • しいたけ2個(20g)
  • カッテージチーズ20g
  • 白ゴマ小さじ1/2

※豚赤身もも肉と卵は、よく加熱して下さい。

作り方

  1. 豚赤身もも肉を1cm角に切る。ピーマン・にんじん・おかひじき・しいたけは5mm角に切る。

  2. キッチンペーパーに油(分量外)をしみこませ、テフロン加工のフライパンをさっと拭いて火にかけ、(1)を炒める。木綿豆腐を手で潰しながら入れ野菜がしんなりするまで炒める。
    野菜は柔らかくなるまで炒めましょう!
    テフロン加工のフライパンが無い場合は水を入れ炒め煮しましょう!

  3. (2)にごはん・カッテージチーズ・白ゴマを磨り潰して入れてよく混ぜ合わせる。

  4. フライパンの半分に(3)を寄せ溶き卵を入れて固まってきたら全体に良く混ぜ合わせる。皿に盛り付け、完成。

出来上がり

豆腐チャーハン

栄養バランス

今回のレシピについて/ペットケアアドバイザー:岸先生より
体重5kgの成犬として見た場合、エネルギー的には今回のレシピ量で1.5食分となります。このレシピはビタミン等もほぼ理想バランスに近いので、エネルギー量を減らしたい場合は、特定の材料を減らすなどしないで全体の量を減らすようにしましょう。肥満を気にしているのに食べる量の調整が難しい場合は水分を足してかさを増やしてください。
対象犬種:5kg成犬と仮定(ミニチュアダックス成犬相当)
1日2回食事を取る習慣と仮定した場合の栄養バランス
今回のレシピ 総合栄養食 比率
エネルギー kcal 483 330 146.5%
粗たん白※ g 8.09 3.88 208.5%
脂質※ g 2.99 1.08 277.7%
リン/カルシウム※ 2.88 1.00 287.5%
ビタミンB1※ mg 0.20 0.02 948.6%
グラフ

※印の成分は、レシピ100gあたりの数値です。
※ビタミンB1はエネルギー代謝に不可欠です。
(エネルギー代謝とは…カロリーの糖質とビタミンによりエネルギーの基をつくること)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。