第五回 犬の健康管理について〜犬のために行っていることは?〜

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 第五回 犬の健康管理について〜犬のために行っていることは?〜
犬のいる生活

第五回犬の健康管理について
〜犬のために行っていることは?〜

あなたの日常に現れた憎めないあの子。今ある幸せも犬がいるから感じられる。
そんな幸せいっぱいのみなさんにアンケートを実施!
犬との出会いやどんな時に幸せを感じるのか、会員のみなさんの幸せエピソードをご紹介します。
第五回は愛犬の健康管理について。かわいいわんこには長生きしてもらいたい!
みなさんが気を付けていることとは?

Q.愛犬の健康管理について実践していることは何ですか?

愛犬の健康管理について実践していることは何ですか?のグラフ

第1位は散歩に行く!

愛犬の健康管理について一番多かったのが散歩に行くでした。猫だったら散歩には行くことはあまりありませんが、犬の場合は散歩はとっても大切な健康維持&ストレス発散になりますね! 他にも、「ペットフードにこだわる」や「食事制限をする」など、食事に関する健康管理が上位になりました。 愛犬も人間と同じで、できるだけ健康でいられるように、運動や食事に気を付けてあげたいですね!
ここからは、みなさんの健康管理についてご紹介します。

会員さんの健康管理についてのエピソード

食事編 散歩・セルフチェック編

食事編

  • ハンドルネーム:
    ちぁさん
    愛犬・愛猫:
    CHIMA,KOO,RII(ちま、くぅ、りぃ)
    CHIMA,KOO,RII(ちま、くぅ、りぃ)

    着色料無添加のドッグフード、キャットフードにしたり、人参ゆでて自作料理にしてます☆犬は、朝夕、散歩欠かさないようにしてます☆スキンシップも兼ねながら、癒されながら、犬猫三匹の体を触ってマス☆

  • ハンドルネーム:
    あずうめさん
    愛犬:
    旭、小豆
    旭、小豆

    おやつを与えすぎない。おやつは小さく切って数を増やしたくさんもらった感を出す。老後のために筋肉が付くような運動をなるべくさせる。雨などで散歩に行けない時には走らなくても室内で運動になるようなバランスボールなどをさせる。

  • ハンドルネーム:
    ティカママさん
    愛犬:
    ティカ
    ティカ

    毎年血液検査等の定期検診を受けています。太りすぎると体によくないので食事やおやつも一日のトータル摂取量を考えて食べさせるようにしています。

  • ハンドルネーム:
    ビーグルークさん
    愛犬:
    ルーク
    ルーク

    シニア用のコントロールされているドッグフード購入してます!おやつ用の食べ物もウエイトコントロールしたものをあげてます。散歩も大好きな犬なので、いけるときに行って、デブにならないように配慮してます!

散歩・セルフチェック編

  • ハンドルネーム:
    のんひらめさん
    愛犬:
    ひらめ
    ひらめ

    体(見た目や触っての変化がないか)を毎日しっかり確認。あとは元気か、どこか辛そうにしてないか、とにかく毎日毎日何かを見逃さない様にチェックします。楽しいお出かけ日記もつけますが、診察日記、体調不良日記もつけて、病院に行く際などに簡潔かつ正確に先生に伝えられる様情報をまとめています。一日の投薬が多いので、チェック表を作って、怠ることなくしっかり投薬できる様管理もしてます。

  • ハンドルネーム:
    zinoさん
    愛犬:
    リラ、シリェーニ
    リラ、シリェーニ

    毎日欠かさずに育児日記をつけ、食事・排泄・運動量など細かい部分を記入することで、些細な変化も見逃さずに済んでいます。悪天候以外は毎日散歩をし、週に一度競技の練習に行きます。月に一度必ず病院で検診してもらいます。

  • ハンドルネーム:
    ぺろんちょねーさん
    愛犬:
    ビッケ ペコ
    ビッケ ペコ

    毎日の体調を見るためにブラッシングなどでチェック、体重のチェック、食事の管理、排泄物のチェック、一緒に遊んだりして具合などをチェック、毎月トリミングを兼ねた獣医師の健康チェック、血液検査などをこまめにしています。

  • ハンドルネーム:
    lovedisneybearさん
    愛犬:
    チャンドゥ・アリス
    チャンドゥ・アリス

    日々の体調管理とわずかな変化にも気づけるように、いろいろチェックしています。

「ぷくのコスプレ犬川柳」連載 ぷく、ソニックくんの健康管理について気を付けていることを教えてください。

「ぷくのコスプレ犬川柳」連載 ぷく、ソニックくんより
フードはやはりこだわります。無添加フードに手作り食、粉末サプリなど、涙やけやウンチの具合等を見ながらバランスに気をつけて混ぜています。 年齢や体質、体調によってもベストなものは変わるので、「これだ!」と決めてしまわず、犬が年齢を重ねるのに合わせて日々研究です。
好評連載中!『ぷくのコスプレ犬川柳』はこちら
編集部より
人間同様愛犬の健康管理をみなさんしっかりやられているようですね!体を触ってあげたり、体重を測ってあげたり・・・、小さな子供のように飼い主さんが管理してあげないと、わんちゃんも健康を維持することができません!これからも、しっかり管理してあげてくださいね☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター
日本クロストラスト

当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。